信州遠山郷と流れ星 ー GRD IV & K-S2

南信州にある遠山郷・下栗の里で一月ちょっとぶりに星空撮影。

いつものようにGR Digital IV でインターバル撮影。
その間に流れ星が流れたようですが、他の方向を見ていたので、気づきませんでした^^;;

おとめ座を横切る流れ星 GR Digital IV
おとめ座を横切る流れ星 GR Digital IV

同時に設営していた別のカメラにも写っていました。F4.5の暗いレンズに写っているということは、よほど明るい流れ星だったのでしょう。

8mmの超広角レンズで撮影
8mmの超広角レンズで撮影

ほぼ真ん中に光る明るい星は木星です。
その右下はおとめ座のスピカです。

8mmで撮影した比較明合成画像
8mmで撮影した比較明合成画像

それぞれのタイムラプス動画を作ってみました。

来月もまたこちらで撮ります♪

ご案内 誰もが来れる入場無料イベント! 好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ


今年も参加いたします! まずは東京から! ・東京開催 2017/4/16(日)10時〜18時 東京文具共和会館 東京都台東区柳橋1-2-10
【東京】出展者紹介 No.9 ~コンデジ星空写真家「安江隆広」~

Facebook、twitter、instagramなどやっております。 よろしければフォローいただけると嬉しいです。 基本的にフォローをお返しいたします。


今後の撮影予定

  • 2017年3月 南信州、遠山郷・下栗の里

聖湖にて ー PENTAX K-S2 & SIGMA 8-15mm F4.5-5.6 DC HSM

2017年2月16日深夜、凍って雪の積もった聖湖にて
星空写真を撮ってみました。

聖高原に昇る月
聖高原に昇る月
聖高原に昇る月
聖高原に昇る月
沈むオリオン
沈むオリオン
沈むオリオン
沈むオリオン
双子座も沈んでいきます
双子座も沈んでいきます
一本杉と星空
一本杉と星空
一本杉と星空
一本杉と星空
雪の聖湖
雪の聖湖

ご案内 誰もが来れる入場無料イベント! 好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ


今年も参加いたします! まずは東京から! ・東京開催 2017/4/16(日)10時〜18時 東京文具共和会館 東京都台東区柳橋1-2-10
【東京】出展者紹介 No.9 ~コンデジ星空写真家「安江隆広」~

Facebook、twitter、instagramなどやっております。 よろしければフォローいただけると嬉しいです。 基本的にフォローをお返しいたします。


今後の撮影予定

  • 2017年3月 南信州、遠山郷・下栗の里

木曽路氷雪の灯祭り(妻籠)ー Lightroomでイラスト風に現像してみる

昨日撮った氷雪の灯祭りの写真をイラストのように現像してみました。
というか、いじっているうちに絵のようになってしまったので、
どうせなら写真とかけ離れたものにしてしまえ!
と現像というか加工してみたものです(笑)

妻籠宿とオリオン座(イラスト風に現像)
妻籠宿とオリオン座(イラスト風に現像)

↓こちらはオリジナル画像です。

妻籠宿とオリオン座(オリジナルJPEG画像)
妻籠宿とオリオン座(オリジナルJPEG画像)

私が星空写真を展示・販売する「かさこ宿フェスタ」では、
お客様に「絵みたいな写真!」と言われることがあります。
最初は『絵じゃなくて写真です!!』と心の中で思っていました。
が、よく見れば絵のようにみえなくもない…

特に露出不足?で星がよく写っていない画像を写真にするには、
明るくしたり、コントラストや明瞭度をあげて
星空をわかりやすく現像するので、そうなるのでしょう。

あまり弄りすぎるのも現実からかけ離れてしまう画像になるので、
避けるべきかもしれません。

昔から写真をやっている人からみれば、
こんなのはおかしいって言われるかもしれないですね。

逆に新鋭のプロで、積極的に写真を加工してらっしゃる方も
いらっしゃると思います。

それならば、写真からイラスト風に起こしてもいいんじゃないかな(笑)

ということで、いくつかイラスト風写真を起こしてみました♪

氷雪の灯祭り(妻籠宿)
氷雪の灯祭り(妻籠宿)

↑これはLATTE/PHOTOというサイトに投稿しましたら、地元の方から
「わぁぁぁ ぁぁ
これはキレイですね〜
うん!君の名は?ジブリ?の世界みたいです!
そして星もちゃんとある!
来年行ってみます!」
とコメントいただいたもの。
嬉しいですね♪(画像はちょっと修正しました)

柏屋さん
柏屋さん
柏屋さん
柏屋さん
雪だるま
雪だるま
妻籠宿
妻籠宿
妻籠宿
妻籠宿
妻籠宿
妻籠宿
妻籠宿
妻籠宿
妻籠宿
妻籠宿
妻籠宿
妻籠宿
妻籠宿
妻籠宿

最後に木曽路最南端?である馬籠宿での
氷雪の灯祭りの画像です。時間がなくてこれだけです><
ここはかつては長野県木曽郡山口村に属していましたが、
2005年の越県大合併により岐阜県中津川市に編入されました。

馬籠宿
馬籠宿

馬籠宿
馬籠宿

ここは石畳の坂道なのですが、ここより下は凍っていて、
カメラと三脚を持ったままでは滑ってしまい、
行くことは難しかったので断念しました。
すぐ先に水車発電の小屋があるのに撮れず残念です。

また、来年ですかね。

ご案内 誰もが来れる入場無料イベント! 好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ


今年も参加いたします! まずは東京から! ・東京開催 2017/4/16(日)10時〜18時 東京文具共和会館 東京都台東区柳橋1-2-10
【東京】出展者紹介 No.9 ~コンデジ星空写真家「安江隆広」~

Facebook、twitter、instagramなどやっております。 よろしければフォローいただけると嬉しいです。 基本的にフォローをお返しいたします。


今後の撮影予定

  • 2017年3月 南信州、遠山郷・下栗の里

木曽路 氷雪の灯祭り(妻籠宿)ー PENTAX K-S2

木曽路 氷雪の灯祭りは、いわゆるアイスキャンドル祭り。
氷の器の中にろうそくを灯し、木曽路の宿場町を
厳かに照らします。

妻籠宿・民宿大亀石さん付近から宿場を見下ろす
妻籠宿・民宿大亀石さん付近から宿場を見下ろす
妻籠宿・茶房画廊康さん付近から
妻籠宿・茶房画廊康さん付近から
妻籠宿・柏屋さん付近から
妻籠宿・柏屋さん付近から
妻籠宿・柏屋さん付近から
妻籠宿・柏屋さん付近から

妻籠・馬籠は自宅からも程よい距離(車で2時間強)で、
子どものころ小学校のバス遠足で来たことがあります。
もちろん大人になっても何回か訪れており、
この氷雪の灯祭りは数年前から毎年撮影に来ています。

例年は3週間ほどかけて、
塩尻市の贄川宿あたりから岐阜県中津川市の馬籠宿まで
開催されていましたが、
今年は2週間(3回の週末)の会期で
撮影に出かけられたのはこの妻籠・馬籠(2017年2月11日)
だけでした。

妻籠宿・いさばやさん付近から
妻籠宿・いさばやさん付近から
妻籠宿・観光協会さん付近から
妻籠宿・観光協会さん付近から
妻籠宿・さしものやさん付近から
妻籠宿・さしものやさん付近から

3時間ほどの短い静かなお祭りですが、前日に降った雪が
いい具合に雰囲気を出していました。

ご案内 誰もが来れる入場無料イベント! 好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ


今年も参加いたします! まずは東京から! ・東京開催 2017/4/16(日)10時〜18時 東京文具共和会館 東京都台東区柳橋1-2-10
【東京】出展者紹介 No.9 ~コンデジ星空写真家「安江隆広」~

Facebook、twitter、instagramなどやっております。 よろしければフォローいただけると嬉しいです。 基本的にフォローをお返しいたします。


今後の撮影予定

  • 2017年3月 南信州、遠山郷・下栗の里

西に傾くオリオンと冬の星座 ー Ricoh GXR & Ricoh Lens A16 24-85mm f3.5-5.5

3年前の11月24日。ヴィーナスライン三峰山駐車場付近にて

ヴィーナスラインが冬季閉鎖になる直前の夜明けに、
明るくなると騒がれていたISON彗星を探しに行きました。

確かその時、ISON彗星を捉えることは出来なかったけれど、
他の彗星を撮影することは出来ました。

その時にまだ明るい月が出ているころ、南西の方向で沈みかける
冬の星座を取ってみました。

月明かりのなか、オリオンと冬の星座
月明かりのなか、オリオンと冬の星座

左下にオリオン、画面真ん中より少し右上にみえる五角形がぎょしゃ座、左上の明るい星が木星。
左上端に光芒が残っているのが月の光です。
少しくらいレンズにもかかわらず、そして月明かりの中にも関わらず
このレンズは良い写りをしてくれます。
リコーのレンズユニットは高性能レンズには”GR”の名を冠していますが、
このレンズユニットは”Ricoh Lens”という名称です。
それでも写りはキレイで、風景を撮ってもハッとする画を魅せてくれます。

伊自良湖と紅葉しはじめた楓
伊自良湖と紅葉しはじめた楓

こちらの撮影場所は岐阜県山県市長滝にある伊自良湖(2013年11月11日)

ご案内 誰もが来れる入場無料イベント! 好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ


今年も参加いたします! まずは東京から! ・東京開催 2017/4/16(日)10時〜18時 東京文具共和会館 東京都台東区柳橋1-2-10
【東京】出展者紹介 No.9 ~コンデジ星空写真家「安江隆広」~

Facebook、twitter、instagramなどやっております。 よろしければフォローいただけると嬉しいです。 基本的にフォローをお返しいたします。


今後の撮影予定

  • 2017年3月 南信州、遠山郷・下栗の里

峰の原高原でペルセウス座流星群撮影 − GR Digital IV + GW-2 (21mm f1.9)

8月11日に長野県須坂市にある峰の原高原に行ってきました。
そこで開催される「星空観察会」に参加したのですが、
その後そのまま残り、明け方まで星空を撮っていました。

ときおり雲が流れてきましたが、それでも綺麗な星空が見えていました。
ちょっと夜露が多かったので、長時間撮影をするとレンズが曇ってきたり、
濡れてしまいました。

ペルセウス座流星群の極大日近くだったので、頻繁に流れ星を見ることができ、
写真にも何枚か撮ることが出来ました。

カシオペアを抜ける流れ星
ペルセウス座流星群ではありません。
夜明けのペルセウス座流星群
夜明けのペルセウス座流星群

今回訪れた場所はこちらになります。峰の原高原スキー場の中になります。
Google Mapでの名称が、峰の原高原集会所となっていますが、今は「こもれびホール」と名前を変えています。
道路を挟んで反対側に展望施設があります。オレンジ色の街灯が気になりますが、テニスコートの裏側に行けばある程度逃げることが出来ます。

ご案内 誰もが来れる入場無料イベント! 好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ


今年も参加いたします! まずは東京から! ・東京開催 2017/4/16(日)10時〜18時 東京文具共和会館 東京都台東区柳橋1-2-10
【東京】出展者紹介 No.9 ~コンデジ星空写真家「安江隆広」~

Facebook、twitter、instagramなどやっております。 よろしければフォローいただけると嬉しいです。 基本的にフォローをお返しいたします。


今後の撮影予定

  • 2017年3月 南信州、遠山郷・下栗の里