”好きを仕事にする見本市 東京編”を終えて(2)

昨日の続きです。

”好きを仕事にする見本市 東京編”を終えて(1)では、かさこ塾フェスタで展示した写真のうち、
コンデジGR Digital IV で撮った星景写真をご紹介しましたが、今回は別のカメラで撮った星景写真・天体写真です。

まずは、今回1番好評価をいただいた写真。今年の富士山の日(2月23日)に河口湖畔で行われた
花火大会終了直後の写真です。LightRoomで現像してあります。
街灯の光条はVoigtlander Super Wide-Helar Aspherical IIの絞りによるものです。
この光条により、ますますこのレンズが好きになりました。
この写真は唯一完売してしまった星空写真です。星空写真をお送りいたします。

富士山と河口湖と冬の星座
富士山と河口湖と冬の星座
山梨県南都留郡富士河口湖町(河口湖畔)
2016年2月23日 20時47分 f4.5 露出30秒
RICOH GXR Mount A12 Voigtlander SW-H Aspherical II 15mm f4.5

次は、デジイチ PENTAX K-S2+ アストロトレーサーで撮った上夏の天の川
恋路ヶ浜、漁火と海の世界に星空が浮かび上がり、登ってきました♪
こちらの写真も実は完売してしまった写真です。

恋路ヶ浜より昇る天の川
恋路ヶ浜より昇る天の川
愛知県田原市(伊良子岬・恋路ヶ浜)
2016年2月18日 5時10分
Pentax KS-2

まだまだ続きますよ〜♪

ご案内 誰もが来れる入場無料イベント! 好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ


今年も参加いたします! まずは東京から! ・東京開催 2017/4/16(日)10時〜18時 東京文具共和会館 東京都台東区柳橋1-2-10
【東京】出展者紹介 No.9 ~コンデジ星空写真家「安江隆広」~

Facebook、twitter、instagramなどやっております。 よろしければフォローいただけると嬉しいです。 基本的にフォローをお返しいたします。


今後の撮影予定

  • 2017年3月 南信州、遠山郷・下栗の里

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA